■令和3年度 1年進路セミナー 「職業人講演会」

7月7日(水)7限

1年生対象に進路や進学について考える進路セミナー(職業人講演会)が開催されました。 講師の先生方に、仕事の内容、その職業における生きがい、その職業に就く道、高校生に どんな生き方を望むかという内容でご講演いただき、生徒たちは、職業に対する考え方や、 仕事の内容や生きがいについてなどを理解し、自己の進路選択に対する意識を高めることができました。

講座の内容

<1.医療関係(医師)>
偕行会城西病院
錫村 明夫 先生
(卒業生)
<2.医療関係(薬剤師)>
わかば薬局
本樫 寿裕 先生
<3.技術開発関連>
ブラザー工業
小椋 浩一 先生
<4.食品製造開発関連>
CoCo壱番屋
兵藤 久美 先生・黒川 由夏 先生
<5.建築関係>
杉本組
宮崎 雅博 先生
(卒業生)
<6.情報関連>
元ドコモCS東海
石原 広道 先生
(卒業生)
<7.法曹関連>
鶴舞総合法律事務所
安井 一大 先生
(卒業生)
<8.金融関係>
名古屋銀行
海川 隼也 先生
(卒業生)
<9.公務員関連>
名古屋市立千石小学校
栗木 宣明 先生
(卒業生)
<10.旅行関連>
日本旅行業協会
佐藤 信吾  先生
(卒業生)

■令和3年度 キャリアガイダンス 「創造的な生き方の楽しさと難しさ」

5月26日(水)7限

 1年生全員を対象に、キャリアガイダンスを開催しました。
「創造的な生き方の楽しさと難しさ」という演題で、本校卒業生である、同志社大学教授の八木匡先生にご講演いただきました。
 講演を通じて、生徒たちは生き方に対する考え方など様々なことを感じ取ったようです。 AIに取って代わられることのない人間の創造性についてなどを理解し、自己の進路選択に対する意識を高めることができました。

■令和元年度 第1回進路セミナー 「研究者になるためには:教科書の向こう側」

5月22日(水)16:20~17:10

全校希望者を対象に、第1回進路セミナーを開催しました。
「研究者になるためには:教科書の向こう側」という演題で、 本校卒業生である、早稲田大学教授の家田修先生にご講演いただきました。
講演を通じて、生徒たちは生き方に対する考え方など様々なことを感じ取ったようです。 一番やりたいことを考えることの大切さについてなどを理解し、自己の進路選択に対する意識を高めることができました。

■令和元年度 キャリアガイダンス 「悔いのない人生」

5月22日(水)7限

1年生全員を対象に、キャリアガイダンスを開催しました。
「悔いのない人生」という演題で、本校卒業生である、早稲田大学教授の家田修先生にご講演いただきました。
講演を通じて、生徒たちは生き方に対する考え方など様々なことを感じ取ったようです。 失敗を恐れないことの大切さについてなどを理解し、自己の進路選択に対する意識を高めることができました。

■令和元年度 2年進路セミナー 「瑞陵総合大学」

11月6日(水)7限

 先生の御講義を通して、生徒たちは大学で学ぶ意義、専門の学部・学科で学ぶ内容等について理解を深めることができました。生徒の目的意識を啓発するまたとないよい機会をいただけたと感謝しております。

講座の内容

南山大学
外国語学部英米学科
花木 亨  先生
同志社大学
経済学部経済学科
八木 匡 先生
中央大学
法学部
佐藤 文彦 先生
愛知教育大学
教育学部
佐々木 徹郎 先生
名古屋市立大学
薬学部
中村 精一 先生
愛知県立大学
看護学部看護学科
三尾 亜喜代 先生
名古屋大学
トランスフォーマティブ生命分子研究所/
大学院理学研究科生命理学専攻
木下 俊則 先生
名古屋工業大学
電気・機械工学科
前川 覚 先生
名古屋大学
生物機能開発利用センター
芦刈 基行 先生
名古屋文理大学
健康生活学部健康栄養学科
鈴木 富夫 先生

■令和元年度 第2回進路セミナー
 「薬をつくること」

11月22日(金)業後

大鵬薬品工業 株式会社
創薬基盤技術研究所 生物基盤研究室  千賀 匠悟 氏 (卒業生)

 先生の御講演を通して、生徒たちは様々なことを感じ取ったようです。薬をつくることの意義や製薬会社での仕事、海外に挑戦することの重要さなどを理解し、自己の進路選択に対する意識を高めることができたものと確信しております。